FAQ

English

▼会員

Q. 会員になりたいが、どうしたらよいか。
A. 事務局または会員担当理事までご連絡ください。入会申込書のフォームをお送りします。なお、現会員2名(内1名は現理事)の推薦があることが必要です。

Q. 理事に知り合いがいないが、推薦を得るにはどうしたらよいか。
A. 会員担当理事までお知らせください。入会動機などを勘案し、適当な理事をご紹介いたします。

Q. 法人企業の駐在員だが、個人会員になることはできるか。
A. ケース・バイ・ケースで判断いたしますが、企業会員数維持の観点から、お断りすることがありますので、ご了承ください。

Q. 法人会員AとBの違いについて教えてほしい。
A. 親組織が日本にある法人が法人会員A、それ以外の法人会員は法人会員Bとなります。また、年会費はそれぞれ、1,000ドルと600ドルとなっています。

▼会費・寄付

Q. 年度途中からの入会の場合、会費はどうなるのか。
A.   1~3月、4~6月、7~9月、10~12月の4つの入会時期に応じて、年会費の12、9、6、3ヶ月分の金額をご請求いたします。

Q. 会費はどの期間に対応するものか(商工会の会計年度は?)。
A.   1月から12月までの12ケ月となります。

Q. 商工会から寄付の依頼が来た。会費に含まれているものと思っていたがどうか。
A.   他の地域の日本商工会には、会費に寄付が含まれるところがあると承知しています。ワシントン日本商工会では、会費と寄付は完全に別会計としています。

Q. 日米親善に役立つ行事を企画したので、商工会からも寄付をしてほしい。
A.   事務局または地域協力担当理事までお知らせください。

▼名簿

Q. 名簿に記載されている個人の住所を削除したい。どうしたらよいか。
A.   名簿に含まれるご自身の会員情報はオンラインで修正が可能です。ログイン・パスワードが不明の場合は事務局にお問合せください。

Q. 住所/電話番号/電子メールが変更になった。会員名簿の修正をしたいがどうしたらよいか。
A.   名簿に含まれるご自身の会員情報はオンラインで修正が可能です。ログイン・パスワードが不明の場合は事務局にお問合せください。

Q. 見ず知らずの商工会の会員からダイレクトメールが届くようになった。止めさせたいがどうしたらよいか。
A.   名簿情報の商業的利用は禁じられており、悪質な違反行為は除名の理由となります。会員担当理事までご一報ください。

▼会報

Q. 会報に寄稿したい/広告を載せたい。どうしたらよいか。
A. 事務局または広報担当理事まで、ご連絡ください。

▼会報/名簿の郵送

Q. 会報/名簿を郵送してほしい。
A.   事務局にお知らせください。送料をご負担いただくことになりますこと、ご了承ください。

▼会員への告知

Q. この度、我が社でセミナー/レセプションを開催することになった。商工会のメーリングリストを利用して会員を招待したいがどうしたらよいか。
A. 事務局にお知らせください。営利目的でないことなどを確認の上、対応させていただきます。

Q: 時々、商工会から「本件は商工会主催イベントではありませんが…」という注釈つきの案内が配信されてきますが、どういう場合に商工会は協力して情報を流すのでしょうか。
A:商工会は外部からの依頼があった場合、理事会で定めたガイドラインに合致した内容であれば、会員サービスの一環として会員に情報を配信しています。具体的には、①政府機関や非営利団体からの依頼であること、②商工会会員に役立つ内容と判断されること、③(情報を周知させるということを除き)特定の団体や個人に利するものではないこと、という点を判断基準としています。また、商工会イベントではないことを明確にするためメール文の冒頭に「商工会イベントはありません….」ということを明記するようにして います。

▼退会

Q. (個人会員より)この度、日本に帰国することになった。退会の手続について教えてほしい。
A.       会員担当理事までお知らせください。退会届のフォームをお送りします。なお、いったんお支払いいただいた会費の払い戻しはいたしませんので、ご了承ください。