About Us

English

ワシントン日本商工会(Japan Commerce Association of Washington, D.C.)は1988年11月に設立されたが、法人化される前の組織は50年くらい前に設立された。会員数は、法人会員101社/団体、個人会員 121名、総会員数で約500名弱(2014年4月30日現在)となっている。会は理事会の決定により運営され、理事は会員もしくは理事会の推薦に基づき選定されている。

ワシントン日本商工会は、ワシントン地区のビジネス・コミュニティー内の連携および親睦を図り、あわせて教育・スポーツ・社会貢献などの活動を通じ、米国人社会との交流・理解の促進を図ることを目的に設立された。活動内容は、主に次の5分野にわたっている。 活動内容は、1)  会員相互の親睦活動 2)  研修行事 3)  対外交流活動 4)  地域協力活動 5) 広報活動の5分野にわたっている。